読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

肉体は”結果”、エネルギーは”原因”

ウツシ スピリチュアル 自然療法

f:id:hirokitune:20170115153927j:plain

 

前回の記事のつづきです。まだの方はこちら↓

 

さて、前回、私たちの体は肉体だけではなく、肉体を取り巻くようにトーラスというエネルギーの流れがあり、

 

ひとまず、それを生命エネルギー場と呼ぶことにしました。

 

f:id:hirokitune:20170114181251j:plain

 

今回は、もう少し詳しく生命エネルギー場について見ていきましょう。

 

私たちの体を取り巻く生命エネルギー場ですが、単層ではなく、実は何層にも重なって異なるエネルギーの層が形成されています。

 

そして、その何層にも存在しているエネルギーの中で一番振動数(周波数)の低い部分のみが肉体として肉眼で捉えられています。

 

振動数が少ないからこそ、肉体は肉眼で捉えられますが、それ以上のエネルギー層は徐々に振動数が精妙になっていくため肉眼では捉えられません。

 

触れることはできないし、目にも見えないけど確実に存在しているんです。

 

ごく一部の人は、その精妙な振動数のエネルギーを見たり感じたりできるのかもしれませんが、通常は見ることも感じることもできません。(もちろん私もできません。)

 

では、そのエネルギーの層はどのような構造をしているのでしょうか?

 

ここからは、ウツシ®とは直接関係はありませんが、少し詳しく見ていきましょう。

 

所説ありますが、一般的によく言われているのが、肉体を取り巻く4層のエネルギーフィールドがあるそうです。

 

それぞれ、肉体に近い所から「エーテル体」「アストラル体」「メンタル体」「コーザル体」と呼ばれています。

 

f:id:hirokitune:20170115160348j:plain

 

残念ながらこれは、科学的には解明されていませんし、6層であったり、7層であったりと様々な説がありますので、あくまで推測の域をでませんので、ここでは仮に4層のエネルギー層があるとしておきましょう。

 

そして、良くオーラと言われているのが肉体のすぐ近くに存在するエーテル体だそうです。

 

エーテル体は肉体を形成する”鋳型”のような役割をしていると思われます。

 

そして、それよりも上位のアストラル体というところが感情などの精神的な活動に関わっているそうなのですが、

 

その点から見ると、感情というのは肉体よりも上位に位置していることがわかります。

 

つまり、心の状態(精神の状態)によって身体(肉体)が大きな影響を受けていると言えます。

 

実は、様々な病気や不調和の根本的な原因が心(精神)の部分にあるかもしれません。

 

すこし、話が飛びまたが、

 

この複数層にわたるエネルギー身体の真意はともかく・・・

 

前回も書いたようにエネルギーの流れこそが肉体を存在・維持・成長させている根源的なチカラであるのは間違いないと思います。

 

私の経験上、ウツシ®という技法で生命エネルギーを瞬間充電すると、

 

実に様々な心身の不調和が改善していったり、

 

精神面での良い変化(イライラしなくなった、幸福感を感じるようになった等)があったり、

 

身体能力や筋力が増進したり、

 

それらが、従来の常識を超える速度で表現されます。

 

物理的には何もしていないに等しいほど、一瞬だけ軽く触れる程度の施術ですので、

 

やはり、根源はエネルギー(素粒子)であり、肉体はその中の一部で振動数が荒い部分(下位に存在する部分・結果の世界)である、と実践を通じて感じています。

 

簡単にいうと、肉体は”結果”であって、エネルギーは”原因”であるといえそうです。

 

なので、”原因”であるエネルギーに対してアプローチすると、当然”結果”である肉体にも(早かれ遅かれ)結果が表れます。

 

ウツシ®では、生命エネルギーという”原因”にアプローチすることで、まずは目に見えないエネルギー身体の部分に変化が表れ、続いて肉体という目に見える”結果”の部分にも変化が現れてくるのだと思われます。(因果の法則ですね♪)

 

瞬時に現れる変化もあれば、時間とともに徐々に出てくる変化があるのもその為かもしれませんね。

 

もちろん、ここで書いていることは、現代の医学では「ありえない」ことですが、最先端の量子医学(波動医学)などの発展とともに徐々に解明されていくはずです。

 

20年後くらいには、こういったエネルギー身体という考えが「あたりまえ」になるかもしれませんね。

 

いや、きっとそうなるでしょう(^^♪

 

21世紀は量子の時代ですから。

 

長くなりましたので、続きは次回に譲りたいと思います。

 

ではでは

 

 

~筆者のオフィスPR~

↑ホームページは便宜上「整体・ヒーリングサロン」と表記させていただいています(._.)