読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

ウツシ®でカラダに何が起きているの? ウツシ®の3つの要素


FUCA-UZSHI (ウツシ®) at TUNE 2016.08.08

 

「ウツシ®っていったい何が起きているのですか?」と聞かれますが、

 

これには「生命エネルギーを充電してあなたを元氣にしているんですよ!」

 

とだけお伝えさせていただいています。

 

ただ、実はそれだけではなく色んな事が同時に起こっています。

 

ちなみに、ウツシ®で起きていることは、(解っている範囲で)大きくわけて3つです。

 

ご紹介すると・・・、

 

①空間からフリーエネルギーを取り込む

 

②神経ネットワークへの刺激

 

③マイナスイオンを空間から集める

 

この3つについて分りやすく解説していきたいと思います。

 

まぁ、こんなこと知ってどうするの?という疑問はおいておきましょう。笑

 

まず、一つ目の「空間からエネルギーを取り込む」ですが、

 

これがウツシ®の一番重要な要素です。

 

f:id:hirokitune:20160822163032j:plain

 

しかい、重要な要素でありながら、まだ現代科学では完全に解明できていないのです( ;∀;)

 

なので、科学的根拠を重視される方には受け入れられないケースもあります。

 

早く量子力学の分野での研究が発展して、空間は素粒子(エネルギー)によってできているということが当たり前になればいいなと思います。

 

ちなみに、現代科学では真空には何もないという前提があるのですが、これは最新の研究で、真空中には素粒子が充満しているということが明らかになりつつあります。

 

ただ、その素粒子が、現代科学で検出できる最小単位の原子よりも、さらに小さい素粒子のため、まだ仮説の域をでていないのです。

 

しかし、最近はニュートリノという超微粒子が発見されたりと、科学は確実に進歩しつつありますので、今後に期待ですね!

 

すこし話がそれましたが、最新の研究からも空間には素粒子(エネルギー)が充満しているということが分りつつあるということは、

 

つまり、私たちはエネルギーの海の中に存在しているのです。

 

その素粒子(エネルギー)を螺旋の渦を起すことによって体内に取り込んでいるのがウツシ®なのです。

 

ただし、ここでは肉体も素粒子(エネルギー)によって形成されているという前提があります。

 

エネルギー体に、より高いエネルギーを集めると、

 

瞬間的に変化するのは当たり前なのです。

 

極論すると、すべての物質は素粒子(エネルギー)から構成されていますので、

 

すべての物質にウツシ®ができるとも言えます。

 

実際に、野菜や果物にウツシ®をすると味が変化するように感じます。

 

f:id:hirokitune:20160822163341j:plain

 

これも、一般的にはありえないことですが、量子の世界では、当たり前なのです。

 

「物質=エネルギー」というふうに捉えることができないと、

 

いつまでも、現代の対処療法的な処置から抜け出すことができません。

 

エネルギーレベルで変化させて初めて、様々な問題を根本的に解決できるのだと思います。

 

分りやすく説明といいながら、ずいぶん難しくなってしまいました(._.)

 

まとめると・・・

 

ウツシ®は、生命体をエネルギー体と捉え、そこに空間に充満するエネルギーを、螺旋の動きを利用し一点に集め充電するという近未来の施術です。

 

 

明日は二つ目の要素について解説していきますね。

 

ではでは

 

 

tune-kobe.com