読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報などを幅広くお伝え(2017年5月に終了し、新ブログに移転しました。)

身も心も軽くなって日本に帰国しました

f:id:hirokitune:20160807133331j:plain

今日も「肺気胸&原因不明の体調不良の克服経験シリーズ」です。

まだ読んでない方は⇓

 

第一話 肺気胸での入退院の記録 

第二話 肺気胸が再発して手術 

第三話 肺気胸手術の後遺症

第四話 再発率わずか数パーセントに見事にヒット

第五話 7年ぶりの再発と手術拒否

第六話 免疫力の大幅低下と、再び休職へ

第七話 ついに体調不良の原因を発見!?

第八話 カイロプラクティックっていいじゃん!

第九話 夢を諦めないで!!

第十話 探し求めていた答えは、とても簡単なことでした

第十一話 免疫力UPで体質改善!

第十二話 海外でカイロプラクティックを受けました!

 

高校生の頃から何度も肺気胸を再発し、全身麻酔による手術後に原因不明の体調不良に襲われ、長年ごまかしていた体の問題が、オーストラリア移住をキッカケに回復し始め・・・

 

さらに、オーストラリアでカイロプラクティックを毎週受けていた私ですが・・・

 

じつは、密かにオーストラリアでカイロプラクターを目指すことを夢見ていました。

 

大学に5年もの間通わなければならないので、その間の生活費や学費、大学入学レベルの英語力など、課題は山積みでしたが、何とか入学する意気込みで貯金をしていました。

 

しかし、実際に受けていたカイロ、というか、オーストラリアでのカイロプラクティックの位置づけや教育に疑問を持ち始めました。

 

f:id:hirokitune:20160807134417j:plain

 

具体的には、前回も少し触れましたが、オーストラリアでのカイロプラクティックは、あくまで医療の一部であったのです。

 

本来、西洋医学とは全く考え方もアプローチ方法も違うので(医療の一部となるとメリットはありますが)、そうなってしまうと本来のカイロプラクティックではなくなってしまいます。

 

過去にもオステオパシーなどが同じく医療の一部に取り込まれる形で独自性を失ってしまったそうです。

 

個人的には、医療の一部に成り下がるのではなく、それぞれの療法の独自性を活かし、西洋医学とは別の選択肢としてあり続けるのが良いと思います。

 

それによって、患者さんの好みや状態によって、どの療法を受けるか選択できるほうが私たちのような一般人にはメリットがあるはずです。

 

私はそのような考えだったので、海外移住は昔からの夢でしたが、オーストラリアでのカイロプラクティックは「やるべきこと」ではないと判断し、日本に帰国することを選択しました。

 

本当に自分は「何をすべきか」という使命を考えた結果の決断でした。

 

そのおかげで、現在は自分の理想を表現できるメソッドである「ウツシ®」というメソッドに出会い、実践しております。

 

今、私の使命は「ウツシ®を通じて沢山の人に元氣・勇気・希望を与え、よりよい社会に貢献すること」だと思っているので、

 

そのために、まずは私みたいに健康問題を抱え悩んでいる方のチカラになりたいのです。

 

より質の高い、充実した人生を送ろうと思うと、「健康な心身」というのは絶対に欠かすことのできないピースだと思います。

 

健康な心身がなければ、何をしても本来の結果・成果は得られません。

 

とはいえ、私みたいに人より健康面で劣っていたり、先天的に病気を抱えている人は充実した人生を送れないという意味ではありません。

 

人それぞれ個人差があるので、その中で、最大限に心身の能力を発揮できることが大切だと考えています。

 

 

そんなこんなで、オーストラリアでの4年間でずいぶん体調も回復し、本当にやるべき使命を見つけて、日本に帰ってきたのでした。

 

海外に残れば、じつはそこそこ裕福で安定した暮らしがあったのですが、やはり天命には逆らえません(^.^)

 

f:id:hirokitune:20160803131534j:plain

 

ちなみに、帰国後の体調はというと、出発前とは良い意味で別モノになっていました♪

 

やはり、自然とのつながりを取りもどし、ストレスを減らした結果でしょう(^.^)

 

ここのところ肺気胸&体調不良シリーズも本来の内容からずいぶん外れてきてますが・・・

 

明日はシリーズの締めくくりの最終回として、帰国後から現在までの体調の変化や、普段どんなことに気をつけて生活しているかをお伝えして終わりにしたいと思います。

 

ではでは

 

 

f:id:hirokitune:20160730110413p:plain

神戸市西区の[ウツシ®]を提供するオフィス
あなた本来の能力をフルに発揮して、あなた本来の人生を手に入れませんか?
お問合せはお氣軽にどうぞ!  ホームページ http://tune-kobe.com/