読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

免疫力UPで体調改善!これだけは絶対に避けたい食習慣

健康 自然療法

f:id:hirokitune:20160805112544j:plain

今日も「肺気胸&原因不明の体調不良の克服経験シリーズ」です。

まだ読んでない方は⇓

 

第一話 肺気胸での入退院の記録 

第二話 肺気胸が再発して手術 

第三話 肺気胸手術の後遺症

第四話 再発率わずか数パーセントに見事にヒット

第五話 7年ぶりの再発と手術拒否

第六話 免疫力の大幅低下と、再び休職へ

第七話 ついに体調不良の原因を発見!?

第八話 カイロプラクティックっていいじゃん!

第九話 夢を諦めないで!!

第十話 探し求めていた答えは、とても簡単なことでした

 

高校生の頃から何度も何度も肺気胸を再発し、全身麻酔による手術後に原因不明の体調不良に襲われ、長年ごまかしていた体の問題が、オーストラリア移住をキッカケに回復し始めた私ですが・・・

 

本当に4か月のド田舎生活で自然回帰した結果、劇的に体調不良が回復したのです!

 

この経験をキッカケに、「様々な健康問題は、現代社会が創りだしているんじゃないか・・・」ということに気づき始めました。

 

そして、これは事実です。

 

たとえば、花粉症やアトピーなどが”現代病”の代表格でしょう!

 

f:id:hirokitune:20160805112649j:plain

 

現在の高齢者の方に、子供の頃のお話を伺えば・・・、その頃に花粉症で苦しむ人はいなかったといいます。

 

現在は、推定3000万人以上、つまり、国民の4人に一人がスギ花粉症だそうです。

 

かくいう私も、高校生の頃からひどいスギ花粉症に悩まされていました。春になると毎日薬を飲まずに生活することはできませんでした。(現在は当時の10分の1以下でしょうか?全く薬に頼ることはありません♪)

 

これも、体調不良と無関係ではありませんでした。体調不良が回復すると、自然と花粉症も改善していきました。

 

何故かというと、花粉症などのアレルギー疾患というのは、免疫機能との関連が非常に強いからです。

 

せっかくの機会なので、簡単にお伝えします・・・

 

ちなみに、免疫機能の大部分を担っているのは、実はなのです。

 

腸には、様々な微生物が住んでいるのですが、この微生物ちゃん達の数やバランスや元気度が、腸の状態(腸内環境)の決め手になります。

 

f:id:hirokitune:20160615142612j:plain

 

簡単にいうと、私たちは微生物たちに生かされているのです。

 

もちろん、私たちが死んでしまえば、微生物たちも死滅してしまうので、共存共栄の関係ですね♪

 

そして、腸内環境が悪くなると、免疫機能が下がってしまいます。

 

それが、引き金となり様々なアレルギーを引き起こすと言われています。(もちろん、西洋医学の話ではありません。)

 

なので、花粉症やアトピーなどはちゃんと取り組めば改善させることが可能です。

 

現に、私も大きく改善しましたし、アトピーなどがほぼ完治したという人はいくらでもいます。(くどいようですが、西洋医学では”治らない”と言われています。)

 

腸内環境が大切なのは分りました。

 

現代人は腸内環境が昔の人に比べて悪くなっているというのも分りました。

 

では、腸内環境が悪くなる原因はいったい何でしょう?

 

原因は様々あるのですが、一番は過食です。

 

現代は飽食の時代で(先進国は)、シンプルに食べ過ぎなんです!

 

f:id:hirokitune:20140803164739j:plain

 

生命活動を維持するに必要なカロリーというのは、実はとても少ないのです。

 

そもそも3食しっかり食べる必要もありませんし、間食も絶対に避けるべきです。

 

(私の考えで)過食の次にまずいのは・・・、ずばり白砂糖です!

 

f:id:hirokitune:20160805113140j:plain

 

様々な添加物や化学物質が、スーパーで売られている食品には含まれていますが、白砂糖の害は断トツでしょう( ;∀;)笑 ※三温糖は白砂糖にカラメル色素などで茶色に着色しただけですので注意

 

なので、砂糖絶ちするだけでも、ほとんどの人が体調が改善・増進します♪

 

もちろん、あらゆるものに砂糖が含まれている上に、ほとんどの人は砂糖依存症になっているので、完全な砂糖絶ちは困難だと思います。

 

なので、週に1回は砂糖フリーdayを決めるなど、小さなところから始めるといいと思います。

 

f:id:hirokitune:20160805102942j:plain

 

料理には、キビ砂糖か黒糖を使う方がベターです。(とはいえ、控えるにこしたことはありません。)

 

「糖質をとらなければブドウ糖不足になる」という人もよく見かけますが、実は人間は体内でブドウ糖を合成することができますので、直接的に糖分を摂取する必要は全くありません。

 

そもそも、何十万年もの間、人類は砂糖など接種せずとも種を保存できていますから(^.^)笑

 

あと、日本人は90%以上の情報をTVから得ているらしいのですが、

 

もちろん、TVでは白砂糖がかなりの有害食品ということや、小食が健康に良いということは報道できません。スポンサー会社を見渡せば理由は明らかですね♪

 

おっと、ずいぶん話がトピックから外れてきてしまいましたので、、

 

ここらへんで、まとめると・・・

 

腹八分を心がけ、砂糖を出来る限り避ければ、腸内が綺麗になって、免疫力があがり、様々な健康問題が大なり小なり好転する可能性が大きい」ということです。

 

まずは90日トライしてみてください(^.^) かなりの人が効果を体感できるはずです♪

 

続きは、また明日書きたいと思います。

 

ではでは、

 

つづく

 

 

筆者のオフィスPR

f:id:hirokitune:20160730110413p:plain

神戸市西区の[ウツシ®]を提供するオフィス
あなた本来の能力をフルに発揮して、あなた本来の人生を手に入れませんか?
お問合せはお氣軽にどうぞ!  ホームページ http://tune-kobe.com/