読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報などを幅広くお伝え(2017年5月に終了し、新ブログに移転しました。)

あなたもウツシ手になりませんか?

f:id:hirokitune:20150806150119j:plain

ヨーロッパやアメリカなど世界中から注目を集める「ウツシ®」ですが、

 

そのウツシをする人(施術者)のことを「ウツシ手」と呼びます。

 

では、どのようにしたらウツシ手になることができるのでしょうか?

 

ここ日本でウツシ手になるには、四国は高松の「FUCA Methodology Fujibuchi school」への入門が唯一の方法です。

 

※海外では、外国人向けのセミナーを開催しています。現在の開催地・ドイツ

 

講義は一年間かけて、ウツシの前身となったストレートカイロプラクティックの技術を皮切りに、FUCAシステム全般、自然生命哲学、電子技法、相似象、カタカムナ、そして、本丸であるウツシ®と順に学んでいきます。

 

2016.08 追記・現在は内容がとてもシンプルになっており、カイロプラクティックの内容は殆どありません。ウツシ®に特化したスクールです。

 

一般的なスクールと大きく異なるのは、学校にお金を払って技術を学ぶといった関係ではなく、創始者・藤渕啓介先生に弟子入りするという形の寺子屋式のスクールです。

 

 

 

一泊二日の講義中は藤渕先生の自宅兼オフィスに泊まり込み、寝食を共にすることで、師匠から生活を通して、師匠の人生哲学を学ぶこととなります。

 

ですので、哲学とかよりも、ただウツシという技術を学びたいという方には向いていません。

 

藤渕啓介先生を心から尊敬していて、藤渕氏の哲学・芸術を学びたいという方にこそ入門していただきたいと、勝手ながら思っています。

 

藤渕先生の元には、もうすでに複数の国からのセミナーの打診が届いており。現在も進行形でユーロ支部の誕生に向けて動いていたりと、ウツシが一気に広まるり世界のスタンダードになる可能性が高いのが現状です。

 

そして、当然ながら藤渕先生も人間ですので、創始者から直々に学べるチャンスというのはそう長くはないかもしれません。

 

将来的には全国に分校を設ける可能性もあり便利にはなりますが、その分、創始者直伝のウツシ手というのが価値をもってくると思われます。

 

正式にウツシ手として認められているのは2015年の時点で16名ほどしかいませんので、今後のウツシ需要を考えると、まだまだウツシ手が必要となってくるはずです。

 

まずは100名が一つの区切りでしょうか。

 

そう、今が大きなチャンスです!

 

直感でピンときた方、まずは高松の藤渕先生にお会いしてみることをお勧めします。

 

縁があれば、一緒にウツシを全国に、いや世界に広めていきましょう♪

 

 

筆者のオフィスPR

f:id:hirokitune:20160730110413p:plain

神戸市西区の[ウツシ®]を提供するオフィス
あなた本来の能力をフルに発揮して、あなた本来の人生を手に入れませんか?
お問合せはお氣軽にどうぞ!  ホームページ http://tune-kobe.com/

 

この記事のアイコンDesigned by Freepik