読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

健康寿命って大切なんですよ!人生を満喫するちょっとしたコツ

健康

f:id:hirokitune:20141007145540j:plainVector by http://vecto2000.com

前回のエントリー⇓のつづきです。

 

 

さて、健康寿命についてですが・・・

 

ついつい、平均寿命にばかり目が行きがちですが、実はこちらの方が重要なのではないでしょうか?

 

現代の医学をもってすれば、従来であれば寿命がきていた状態の人でも、延命することが可能なんですね。

 

食事ができなければ胃にチューブで直接栄養を送り込んだり、呼吸が弱くなってきたら、機械の力で人工的に呼吸させることも可能でしょう。

 

もちろん、回復の見込みが十分にあり、一時的にこれらを使うのであれば問題ないのですが、回復の見込みがないが延命のために使うというケースも増えてきているようです。

 

ここではそれが良いのか、悪いのかを議論するつもりはありません。

 

それよりも、どうしたら元気に自分の寿命を全うできるかを考えるほうが大切でしょう!

 

一度しかない人生ですから、できれば最期の瞬間まで元気に自分らしく暮らしたいものです。(私みたいな若造が言っても説得力ありませんが。。)

 

そのためには、普段の生活からケアを続けていくことが大事だと思います。

 

大昔なら普通に暮らしていても添加物を取ることも、強力な電磁波にさらされることも、排気ガスなどで汚染された空気を吸うことも、はたまた医療ミスや薬の副作用などで健康を害することもなかったでしょう。

 

しかし、今の時代は、何も考えないで普通に暮らしていると、気が付いたら「こんなはずじゃなかった。。」なんてことになっちゃいますよー!(大きなお世話ですが。。)

 

なので、毎回のように同じことを書いていますが・・・

 

本当は何が体に良くて、何が健康を害するのかなど、正しい情報を自分で手に入れて、自分と自分の家族の健康は、自分自身で守るしかありません。

 

「じゃあ、あんたの言う通りカイロか整体を受けて身体をケアするか」って言って、変なとこでボキボキってされて逆に体を痛めたなんてことにもなりますので、そちらも正しい情報を自分で探して慎重に選んでくだいね。(身体の健康はなによりも大切なので・・・)

 

ちょっと話がそれましたが、元気に長生きできるように普段から健康に気を使いながら、でもあまり神経質になりすぎず(これ重要です)、楽しく笑って暮らしましょう!

 

ではでは

 

 

実はこっそりとブログ名を少し変更しました♪

ひろきのスナホ日記

今後とも応援お願いします(^^♪

 

筆者のオフィスPR

f:id:hirokitune:20140904164358j:plain

神戸市西区のカイロプラクティック生まれの新メソッドFUCA-UZSHIを提供するオフィス
何でもお気軽にお問い合わせください♪
ホームページ http://tune-kobe.com/