読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

カイロプラクティックは魔法じゃないですよ!

 

カイロプラクティックは魔法ではありません。

 

よってアジャストメントで一瞬にして問題が解決ということはありえません。

 

カイロプラクティックはあくまで人生のサポート役です。

 

つまり、まずは日々の生活を正すことが一番大切です。

 

正しい場で、正しい物を食べ、正しい水を飲み、規則正しい生活をする。

生命にとってこれほど重要なことは他にないからです。

 

そして、その上でカイロプラクティックを活用することにより、より質の高い生活を送っていただくのが、私の考えるカイロプラクティックの理想の姿です。

 

とはいえ、現代社会を生きる我々にとって、本来の意味での正しい生活をするのは非常に困難です。

 

人間は、大自然の一部であり、大自然によって生かされています。

あまり日常で意識することは少ないですが、まぎれもない事実です。

そう考えると、大自然との共生のなかで生活することが、本来の人間の姿であると思います。

 

しかし、現代社会は自然との共生よりも経済の発展が重視され、その結果として自然との繋がりが薄くなり、いろいろな問題が発生しているのではないでしょうか。

 

 

カイロプラクティックでは、自然と人間のつながりをとても大切に考えます。

 

人間として大切なことは何か

いや、この宇宙に生まれた一つの生命体として一番大切なことは何か

 

経済の発展、大量生産・大量消費こそがすべてでは無いと思います。

もっと大切なことがあると私は確信しています。

 

私は、カイロプラクティックの哲学により、人間が大自然・大宇宙とつながることで、より質の高い人生をおくることができると学びました。

 

何十年もつづけてきた生活を、一度にガラッと変えるのは非常に難しいです。

しかし、今日からでも、何か一つでも変えることで、少しずつ良い方向に動き出すのではないでしょうか?

 

朝15分早く起きて散歩する

夜15分早く寝る

水筒に水をいれて出かける

 

何でもいいと思います。

みなさんも一緒に、小さなことから少しずつ始めてみませんか?

 

そして、小さなことでも、それを続けることで、半年後、一年後の自分は大きく変わっているはずです!