読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報などを幅広くお伝え(2017年5月に終了し、新ブログに移転しました。)

現代科学では到底追いつかないモノ

カイロプラクティックアジャストメントは、物理的に行われるべきではない。

なぜならば、人間が人間の骨を(皮膚や筋肉の上から力を加え)物理的に動かし、ミリ単位で正しい位置に調整するのは常識的に考えて不可能である。そもそも、正しい位置というのは人それぞれ異なるので、我々はそれすら知ることができないのです。

 

では、脊椎サブラクゼーションをアジャストメントするのは誰?

 

それはクライアント自身です。

 

カイロプラクターからのエネルギーをクライアントが受け取り、クライアント自身の内なる力により、骨が正しい位置に調整されるのです。

カイロプラクターは、骨が正しい位置に戻ろうとしているところに、ほんの少しのキッカケをあたえるだけです。

そして、クライアント自身によって達成されたアジャストメントは、最高の結果を導きます。

なぜならば、人間に備わった内なる力は、常に正しい方向にしか働かないからです。

すべての人間が生まれもつ先天的な知恵は、決して間違いを起こしません。

間違いを起こすのはいつも人間が後天的に得た知識です。

 

そして、一度アジャストメントが達成されれば、あとは時にゆだねます。

何事も時間の経過が必要なのです。

良くなるのも、悪くなるのも時間がかかるものです。

 

みなさんも、一度、自分自身に備わる大きな力に耳を傾けてみませんか。

人間の可能性は計り知れません。

現代社会では、何かにつけて科学技術などに頼ろうとしてしまいがちですが、人間であれば誰でも、現代科学では到底追いつけない程の大きな力を、カラダのなかに備えているのです。