読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

Fujibuchi スクール入門 3日目

2013年12月11日

 

3日目の朝

午前10時ごろ、同期の門下生となる飯田D.C谷田貝さんがオフィスに到着

飯田D.Cはアメリカのエリート大学にてカイロプラクティックの学位を取得し、日本で開業された偉大な方

そして、谷田貝さんもすでに何年もカイロプラクティックに携わっている先輩です。

こんな大先輩のカイロプラクター2人と同期となりました。

大先輩2人と一緒のため学べることが多く、すごくラッキーな反面、自分とのレベルの違いに戸惑いもあります。

しかし、この2人についていくことができれば、1年後には自分も大きくレベルアップしているでしょう。

素晴らしいめぐり合わせに感謝!!

 

握手をかわし軽く挨拶をすませると、休むまもなく講義に突入。

この日は、シャーマンニーチェストスタイル(星の数ほどあるカイロプラクティックのテクニックの一つ)でのアジャストメントアプローチの講義でした。

やはりここでも先輩2人とのあまりのレベルの違いを実感。。

これは時間をかけて、こつこつと追いつく努力をするしかないのでしょう。

 

この日はなんと休憩なし・昼食なしで、18時すぎまで熱い講義はつづきました。

もちろんその後も夕食をご馳走になりながら、カイロプラクティック談義が24時までつづき、まさにカイロプラクティック尽くしな一日が終わりました。

最終日にそなえ3人で雑魚寝で修学旅行気分で就寝しました。

 

さぁ明日でいよいよ4日間連続の講義も最終日です