読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と調和し”スナホ”に生きる (TUNE店主のブログ)

神戸で「ウツシ®」という整体でもないカイロでもない”生命エネルギー(元氣)の充電”を提供するオフィス「TUNE」の店主が、目からウロコの健康情報や、ちょっぴりスピリチュアルな話まで幅広くお伝え

肉体は”結果”、エネルギーは”原因”

f:id:hirokitune:20170115153927j:plain

 

前回の記事のつづきです。まだの方はこちら↓

 

さて、前回、私たちの体は肉体だけではなく、肉体を取り巻くようにトーラスというエネルギーの流れがあり、

 

ひとまず、それを生命エネルギー場と呼ぶことにしました。

 

f:id:hirokitune:20170114181251j:plain

 

今回は、もう少し詳しく生命エネルギー場について見ていきましょう。

 

私たちの体を取り巻く生命エネルギー場ですが、単層ではなく、実は何層にも重なって異なるエネルギーの層が形成されています。

 

そして、その何層にも存在しているエネルギーの中で一番振動数(周波数)の低い部分のみが肉体として肉眼で捉えられています。

 

振動数が少ないからこそ、肉体は肉眼で捉えられますが、それ以上のエネルギー層は徐々に振動数が精妙になっていくため肉眼では捉えられません。

 

触れることはできないし、目にも見えないけど確実に存在しているんです。

 

ごく一部の人は、その精妙な振動数のエネルギーを見たり感じたりできるのかもしれませんが、通常は見ることも感じることもできません。(もちろん私もできません。)

 

では、そのエネルギーの層はどのような構造をしているのでしょうか?

 

ここからは、ウツシ®とは直接関係はありませんが、少し詳しく見ていきましょう。

 

所説ありますが、一般的によく言われているのが、肉体を取り巻く4層のエネルギーフィールドがあるそうです。

 

それぞれ、肉体に近い所から「エーテル体」「アストラル体」「メンタル体」「コーザル体」と呼ばれています。

 

f:id:hirokitune:20170115160348j:plain

 

残念ながらこれは、科学的には解明されていませんし、6層であったり、7層であったりと様々な説がありますので、あくまで推測の域をでませんので、ここでは仮に4層のエネルギー層があるとしておきましょう。

 

そして、良くオーラと言われているのが肉体のすぐ近くに存在するエーテル体だそうです。

 

エーテル体は肉体を形成する”鋳型”のような役割をしていると思われます。

 

そして、それよりも上位のアストラル体というところが感情などの精神的な活動に関わっているそうなのですが、

 

その点から見ると、感情というのは肉体よりも上位に位置していることがわかります。

 

つまり、心の状態(精神の状態)によって身体(肉体)が大きな影響を受けていると言えます。

 

実は、様々な病気や不調和の根本的な原因が心(精神)の部分にあるかもしれません。

 

すこし、話が飛びまたが、

 

この複数層にわたるエネルギー身体の真意はともかく・・・

 

前回も書いたようにエネルギーの流れこそが肉体を存在・維持・成長させている根源的なチカラであるのは間違いないと思います。

 

私の経験上、ウツシ®という技法で生命エネルギーを瞬間充電すると、

 

実に様々な心身の不調和が改善していったり、

 

精神面での良い変化(イライラしなくなった、幸福感を感じるようになった等)があったり、

 

身体能力や筋力が増進したり、

 

それらが、従来の常識を超える速度で表現されます。

 

物理的には何もしていないに等しいほど、一瞬だけ軽く触れる程度の施術ですので、

 

やはり、根源はエネルギー(素粒子)であり、肉体はその中の一部で振動数が荒い部分(下位に存在する部分・結果の世界)である、と実践を通じて感じています。

 

簡単にいうと、肉体は”結果”であって、エネルギーは”原因”であるといえそうです。

 

なので、”原因”であるエネルギーに対してアプローチすると、当然”結果”である肉体にも(早かれ遅かれ)結果が表れます。

 

ウツシ®では、生命エネルギーという”原因”にアプローチすることで、まずは目に見えないエネルギー身体の部分に変化が表れ、続いて肉体という目に見える”結果”の部分にも変化が現れてくるのだと思われます。(因果の法則ですね♪)

 

瞬時に現れる変化もあれば、時間とともに徐々に出てくる変化があるのもその為かもしれませんね。

 

もちろん、ここで書いていることは、現代の医学では「ありえない」ことですが、最先端の量子医学(波動医学)などの発展とともに徐々に解明されていくはずです。

 

20年後くらいには、こういったエネルギー身体という考えが「あたりまえ」になるかもしれませんね。

 

いや、きっとそうなるでしょう(^^♪

 

21世紀は量子の時代ですから。

 

長くなりましたので、続きは次回に譲りたいと思います。

 

ではでは

 

 

~筆者のオフィスPR~

↑ホームページは便宜上「整体・ヒーリングサロン」と表記させていただいています(._.)

生命エネルギーフィールド

f:id:hirokitune:20170115113027j:plain

私の実践している、ウツシ®という生命エネルギーを急速充電する技法では、

 

私たちの人体を”肉体”と捉えるのではなく”エネルギー体”であることを前提としています。

 

すこし、詳しく解説していきましょう。

 

現代医学(西洋医学)では、目に見える物質(肉体)と機器で計測できる範囲のみを人体として認めています。

 

しかし、私たちのカラダは目に見える”肉体”だけで構成されているのではありません。

 

ちなみに、目には見えないけど計器で計測できる範囲の人体というのは、

 

例えば、電磁場なんかがそうです。

 

以前の記事にも、心臓の電磁場について書きましたが・・・

 

体の臓器には固有の電磁場が存在することが分かっています。

 

f:id:hirokitune:20160721151915j:plain

 

↑こんな感じで電磁場が存在しています。

 

これらも含めて人体と捉えることができます。

 

しかし、残念ながら、現代科学の最先端の機器をもってしても、すべてを捉えることはできません。

 

現代の科学で捉えられない、もしくは解明できないモノは存在しないことにする、というのが、現代科学の大きな問題なのですが・・・それは置いておいて、

 

では、私たちの体を構成している、目に見えず、機械類でも計測できない未知の人体とはなんでしょう?

 

それこそが、私たち生命体を活かしている大元であるエネルギーの流れです。

 

そのエネルギーの流れは、人体を取り巻くようにエネルギーのフィールド(場)を形成しています。

 

では、そのエネルギーフィールド(場)とは、どのような成り立ちをしているのでしょうか?

 

まずは、どのような形をしているか見ていきましょう。

 

エネルギーそのものは、原子よりも遥かに小さい素粒子で形成されていると思われますので、現代の機器では計測は不可能です。

 

従って、実際にエネルギーフィールドを観測することはできません。

 

そこで、その謎を解くカギが、先ほど紹介した電磁場にあります。

 

電磁場に関しては現代の機器でも計測が可能です。

 

ちなみに、地球の磁場はどのようなものかというと・・・

 

f:id:hirokitune:20160721150556j:plain

 

目には見えませんが、このような磁気の流れがあり、これを磁場(マグネティックフィールド)と呼びます。(磁場のあるところには電場もセットで存在します。)

 

小学校の理科でやる実験で、紙の上に砂鉄を乗せて磁石を近づけると、磁気の流れにそって砂鉄が模様を描くやつと同じです。

 

そして、この磁気の流れと同じ形状でエネルギーも流れていると推測できます。

 

そう、これこそが、私たちの体を含むすべての物質を形成しているエネルギーの流れで、

 

この流れをトーラス構造と呼びます。

 

トーラス構造は様々なものに見られるのですが、特に一番わかりやすい例がリンゴです。

 

f:id:hirokitune:20170114195207j:plain

 

まさにトーラス構造をそのまま形にしたかのような果物です(^^)/

 

f:id:hirokitune:20170115104105j:plain

 

↑こういったトーラス状のエネルギーの流れがあり、それに沿ってリンゴの果実が物質として形成されています。

 

ここで、重要なのは、まずはエネルギーの流れが先にあり、その中に物質が形成されるという点です。

 

エネルギーという物質を構成する大元がなければ、物質は存在できません。

 

なので、私たちのカラダも肉体だけでは存在することはできず、その肉体を取り巻くようにエネルギー(生命エネルギー)という素粒子の流れがあって初めて肉体を存在・維持・活動させることができるのです。

 

f:id:hirokitune:20170114181251j:plain

 

ひとまず、この生命体を活かしている大元のエネルギーの流れを”生命エネルギー場”と呼びましょう。(他にも、色々な呼び方があると思います。)

 

ウツシ®では、この生命活動の根源となる生命エネルギー場を含めて、”人体”として扱っています。

 

肉体生命エネルギー場人体(人という生命体のボディ)

 

この前提条件があるからこそ、ほとんど身体に接触せずに、大きく身体能力や自然治癒力を引き出すことができるのです。

 

長くなりましたので、また次回に続きを書きますね(^_-)-☆

 

ではでは

 

 

 

~筆者のオフィスPR~

↑ホームページは便宜上「整体・ヒーリングサロン」と表記させていただいています(._.)

今年もやっぱりウツシ®が核

f:id:hirokitune:20170109171237j:plain

2017年の初投稿です(^^)

 

なんと、早いもので今年もすでに一週間がすぎましたね。

 

皆さま、お正月はいかが過ごされましたでしょうか?

 

ここ神戸市西区では、晴天に恵まれ、暖かく穏やかな三が日でした。

 

まずは地の神様、岩岡神社にご挨拶をさせていただき、少し遅れて天橋立にある元伊勢籠神社と奥宮・眞井神社と参らせていただき、とても氣持ちの良いスタートを切らせていただきました。

 

籠神社と眞井神社は東経135.19に位置しているのですが・・・

 

なにやらスピリチュアルな人々の間では、東経135度線の付近のエネルギーが高まってきているともっぱらの噂なんです。

 

f:id:hirokitune:20170109162958j:plain

 

ちなみに、私のオフィス・TUNEは東経134.94で、籠神社よりも子午線に近いんです。笑

 

ということで、今年も神戸市西区の子午線にほど近いパワースポット(?)を中心にウツシ®を提供していきます('◇')ゞ

 

 

さてさて、去年(2016年)の年末に、今年はどんな年にしようかと考えていたのですが、

 

やはり、ウツシ®のレベルアップ、可能性の追求が第一だなぁと感じています。

 

私にとっては、なんといってもウツシ®が核なんです。

 

そして、ウツシ®の可能性(ポテンシャル)は想像を絶するほど大きく、まだそのわずか一部を使っているにすぎないと思います。

 

逆にいうと、まだまだ伸びしろがビックリするぐらい沢山ある!ということです。

 

限界は自分で設定しているにすぎず、本当は可能性は無限大だと感じています(^^)

 

また、TUNEでは、電子チャージャーを使用したりなど、様々なことをやっています。

(もちろん、今年も少しずつ設備を整えていきたいとは思っています)

 

そして、それに興味を示される方もいらっしゃるのですが・・・

 

あくまでそれはウツシ®という核のサポートという位置づけです。

 

そして、ウツシ®という技法は「人に備わる様々な能力・可能性」をサポートするために提供しています。

 

つまり、当オフィス・TUNEでは、「人」が主役です。

 

痛みや症状にフォーカスすることもありませんし、(もちろん結果はだします!)

 

「ウツシ®って凄いでしょ?」みたいな技術をごり押しすることも絶対にありません。

 

凄いのは、皆さん一人ひとりに備わる能力・潜在能力であって、

 

ウツシ®も、TUNEの様々な設備も、私自身の存在も、単なるサポート役にすぎません。(ただし、超強力にサポートさせていただきます!)

 

あとは、皆さんそれぞれの世界で能力を存分に発揮していただき、皆さんの人生の可能性を大きく切り開いていっていただくことがTUNEの最大の目的です。

 

なので、ウツシ®を提供することが目的ではありませんので、そこも自分自身が勘違いしないようにしていきたいです。(昨年はどうしても、ウツシ®を提供することが目的になってしまう瞬間がありました。。)

 

シンプルに、クライアントさんが私とかかわることで、少しでも「幸せ」になっていただいているか?

 

と、常に自問自答し、

 

クライアントさんに喜んでいただくため(幸せになっていただくため)に、TUNEというオフィスが存在し、ウツシ®という技法を提供し、ウツシ®をサポートする設備がある。

 

と、どんなときもココロにとめておきます。(自戒ですね。)

 

もちろん、他人を蹴落として自分だけ「幸せ」になるというエゴな考え方ではなく、周りも巻き込んで幸せにしていってくださいね(^_-)-☆

 

ではでは・・・

 

本年も、TUNE×ウツシ®×私(常川)のコラボをよろしくお願いします!

 

少し遅めの新年の挨拶でした(^_-)

 

 

 

tune-kobe.com

↑ホームページは便宜上「整体・ヒーリングサロン」と表記させていただいています(._.)

年末年始の営業

f:id:hirokitune:20161223134426j:plain

【お知らせ】


☆今年一年のココロとカラダの大掃除をしたい方
 
☆より良い状態で新年を迎えたい方
 
TUNEは年内は休まず営業します。(31日は最終受付が午後15時まで)

どうぞ2016年の締めくくりにウツシ®をご活用くださいませ(^^)

 
年始の営業は、7日(土)から通常営業ですが、4日のみ受付しています。
 
宜しくお願いします。

 

tune-kobe.com

TUNE・お客様の声 2016年11月27日・28日

f:id:hirokitune:20161128163356j:plain

 

お客様にご記入いただいたアンケートをご紹介します。今日は2件あります(^^♪

 

自分の身体が好きになっています! I.Kさん 女性 OL 神戸市

〇当オフィスを選ばれた理由は?

友達から誘ってもらいました。丁度、身体のゆがみが気になっていて整体の病院?を探していたところでした。

〇初めどのような目的でお越しになりましたか?
身体のゆがみが治れば良いなぁと。

〇スタッフやオフィスの印象はいかがでしたか?
常川さんがとても頼りになり、すてきな人です。
色々とゆったりお話を聞いて下さり、ありがたいです。

〇施術を受けてどのように感じられ、どのような変化がありましたか?
本来の自分の身体や心に戻れそうな気がしています。
身体のゆがみも取れてきてますし、自分の身体が好きになっていってます。

 

(TUNEより)
姿勢の写真でも確認できるくらい、しっかり歪みがとれてきているIさん。それによって見た目の美しさがさらに引き立つ印象を受けています。
姿勢が良くなると、初対面での印象も良くなるので人間関係での良い変化も期待できますね。より輝いた毎日をお過ごしくださいませ。そして、もっともっとご自身のお身体を好きになってあげてくださいね!

 

身体が動かしやすくなりました! Tさん 女性 京都府

〇当オフィスを選ばれた理由は?
一度ウツシを他でうけていて関西方面で探していてネットでみつけました。

〇初めどのような目的でお越しになりましたか?
仕事で全身疲れていたり骨折した右腕がすっきりしないので

〇スタッフやオフィスの印象はいかがでしたか?
清潔感がありよかったです。

〇施術を受けてどのように感じられ、どのような変化がありましたか?
最初しばらくはすっきりしませんでしたが、一週間たったころから、(花粉の症状が急に2日間でたあとすっきりしてから)身体が動かしやすくなりました。

 

(TUNEより)
京都より2回目の施術を受けていただいたTさん。前回の施術後より色々な変化がでてきて、1週間程で安定したとのことです。施術により本来の機能を取り戻したカラダがしっかりと自分自身を癒してくれていますね。ウツシ®の施術では3日~1週間後くらいに効果が最大になるケースが多いのが特徴で、施術がゴールではなく新しいスタートです!

 

 

 

TUNEでは随時「お客様の声」を募集しています。

 

「こんな変化があった!」「こんな予想外のことがありました!」などなど

 

どうぞ、率直な意見をお聞かせくださいませ。

 

皆さまの輝いている姿が、私たちの最大の喜びです!

 

 

お問い合わせはお氣軽に↓

tune-kobe.com